背中(上背部)

1、両脚を肩幅に開いて立ち、両手の指を組んで前に出す。
2、両手をできるだけ前に伸ばし背中を丸める。 肩甲骨の間を離すような感じで。